在日特権と犯罪 未公開警察統計データからその実態を読み解く!

銀行・郵便局を選ばれた場合は、前払いです。
コンビニ後払いは、NetProtections(5万円迄)をご選択ください。
◆愛国団体・愛国ブログ応援してます◆
でれでれ草
伏見顕正の政経塾
BBの覚醒記録
馬渕睦夫 和の国の明日をつくる
正しい歴史認識
士気の集い
博士の独り言 II
元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪対策、坂東忠信の公式ブログ
なでしこアクション
草莽全国地方議員の会
新しい歴史教科書をつくる会
SNS my 日本
せと弘幸BLOG”日本よ何処へ”
そよ風

国別バーコード(pdfファイル)。国産品購入の参考にしてください
商品バーコードの最初の数字が国を表します。
49,45は日本産
880だと韓国産、867なら北朝鮮産、690~695は支那産。
他の表記法として、「ROK」と言うのが韓国産、北朝鮮は「DPRK」です。
ホーム◆華紋のおすすめ本棚ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実
商品詳細

ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実

販売価格: 1,620円 (税別)

                           

内容紹介

平成28年8月8日の「陛下のビデオ・メッセージ」が発せられて以来、識者やマスコミのあいだでは、今上陛下の「お気持ち」をどう解釈すべきか、また皇室は今後どうあられるべきか等について、さまざまな議論が起こっている。

だが、「それらの議論のなかには、いくつもの誤解が散見される」と著者は言う。

たとえば、〈戦後に天皇陛下が「象徴天皇」と位置づけられた〉という誤解である。

本来、天皇陛下は近現代史以前から国家国民の「象徴」であられたのであり、親政(天皇みずからが政治を行われること)を志されたのは、桓武天皇や南北朝時代の後醍醐天皇など、ごく少数だった。

また、今上陛下が被災地に赴かれて被災者に寄り添われるお姿について、〈戦後の天皇を「象徴する」お姿である〉との解説があるが、これも誤解であり、実際には「皇室の伝統」であると著者は説く。

二千数百年にわたる日本の「真の歴史」が「ひと目でわかる」、ビジュアル解説本。    

内容(「BOOK」データベースより)

近代以前から天皇は国家・国民の「象徴」だった!日本人必読!天皇のご即位とご退位のすべて。二千数百年にわたる日本の「真の歴史」がわかるビジュアル解説本。

出版社: PHP研究所 (2017/3/17)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス